会計監査

 会計監査は、公認会計士の独占業務とされており、独立の第三者の立場から、投資家等のために、企業が作成した財務諸表等が会計基準に従って適正に表示されていることを証明します。
 近年、公認会計士による監査業務が拡大しており、一定規模以上の社会福祉法人・医療法人等に対する監査が開始される等、公的・非営利分野での監査業務が増加しています。
 わたなべ会計事務所では、公認会計事務所として、複数の公認会計士と連携しながら、各種監査業務を提供しております。
 金融商品取引法監査
 会社法監査
 社会福祉法人監査
 認定こども園・幼稚園の外部監査
 医療法人監査
 学校法人監査
 一般労働者派遣事業監査
 職業紹介事業監査